夏の京都へ(幼児連れの新幹線の旅)①

2022年8月12日金曜日

t f B! P L
こんにちは、クリボーです。



先日、京都に行ってきました。
きっかけは、瑠璃光院の夜の特別拝観。窓から見える紅葉がすごく素敵なんです。
私、学生時代を京都で暮らしていて、当時から気になって行ってみたかったんだけど、行き方を知らずにいたんですよね。。当時はインターネットも(それほど)普及していなかったし、ちょっと知りたいことがある時にうまく情報を得ることが難しかったですよね・・
その後、瑠璃光院のことはすっかり忘れていましたが、ある日受け取ったJRのダイレクトメール(email)に、夜の特別拝観のツアーの案内があり、突発的に京都に行こうという気持ちが湧き上がってきたのでした。

メンバーは、前職の友達と、娘と3人。京都に住んでいる旧友も現地で参加してくれることになりました。

旅の準備

瑠璃光院の予約は、JRのツアー。インターネットで予約しました。
新幹線は、JR東海のEXアプリを使って予約。ベビーカーを持って行くので最後尾の大荷物が置ける席を選択。友達と席番号を連絡し合って離れていながら一緒に席を選びました。
私は東京駅から、友達は品川から。こんな切符の買い方ができるのも、このアプリの楽ちんなところです。
このアプリ、交通系ICカード(SuicaやPASMO)を登録すれば、発券不要。新幹線の改札にカードをタッチすれば入れてしまうのです。JRの券売機で新幹線を発券するの、意外と時間かかりますよね。券売機が混んでいると焦るし・・これ、本当に便利です。
(但し、当日ICカードを忘れないように要注意です・・)
私たちは、早割が効いたので、奮発してグリーン車にしました。

ホテルは、瑠璃光院とほど近い宝ヶ池プリンスにしました。私が大学生になった頃、出来立てのホヤホヤでなんだか森の中のお城みたいな佇まいだったホテル。部屋数も多いし繁華街から離れているからか、割とリーズナブルに泊まれる気がします。何よりご飯が美味しいし、瑠璃光院に近い。

当日(東京駅にベビーカーで)

当日は、大手町から東京駅に向かいました。
エレベーターで地上まで出て、東京駅の日本橋口から八重洲南口改札を目指します。
丸の内側から行く方法もありますが、構内に割と高低差があり、ベビーカーで行くのには不安があります。八重洲南口改札は、改札を入ってすぐのところにエレベーターがあります💕
ちなみに、八重洲北口改札は、改札を入った後に階段があるのであまりお勧めできません・・

日本橋口を使うデメリットは2つあります。
・小洒落た東京土産が買えない(大丸が閉まっている時間帯の場合。)
・スタバが2階にしかない。

私、新幹線に乗るときにrewardのe-ticketでキャラメルマキアートのグランデサイズ(調子の良い時はVentiサイズ)を買って飲むのが小さな楽しみなんですよね・・
昔は北口を入ったところにスタバが2つ、2階に1つ、1階に1つあったのですが、1階のスタバが閉店して2階に別の店舗がオープンしていました・・😂(しかもそこが遅くて、モバイルオーダーでも待ち時間が10分くらいかかってしまいます・・)

そんなこんなで、京都に住んでいる友達へのお土産がちょっと微妙なものになってしまったことと、スタバでコーヒーが買えなかったことが残念でしたが、余裕を持って新幹線に乗り込むことができました。

続きます。


***
読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
東京で働く管理職。子どもは小学生と乳児。 「料理は適当、顔は地味、服は男のような色」(上の子談)。

メッセージ・お問合せ

名前

メール *

メッセージ *

ブログ村

注目の投稿

夏の京都へ(幼児連れの新幹線の旅)①

QooQ