近況|小学生男子のあれこれ

2021年5月25日火曜日

雑記

t f B! P L
こんにちは、クリボーです。
みなさんお元気ですか?私はぼちぼちやってます。

今日は小学生息子の勉強の話。。
小4から受験塾に通い始めたうちの子。
1年経っても全くもってマイペース、宿題も復習も嫌い。特に見直し、解き直しが大嫌い。

生まれた時からこれまで、私は知育、特にシステマチックな教育(○田式とか、算盤とか)をほとんどやっていなかったんです。
それよりも人間の器を広げたくて、動物園や水族館に行ったり、博物館で恐竜展を観たり、美術館に行ったり、よく言えば情操教育…悪く言えば※■○×△って感じの育て方をしていました。

そこに突然中受がハマるかと言えば、ハマるわけないですよね・・

それに加えて私も息子も事務処理能力が低く・・
大量にあるテキストの管理からして難しい。
そして・・
①息子、宿題を理解していない(確信犯的かもしれないが、できるだけ少ない方向で解釈する)
②私、息子はちゃんとやれていると好意的解釈
③息子、勉強しない
④夫、介入(できていないことを発見→私に文句垂れる)
⑤みんな不機嫌
といったようなことを、輪廻のように繰り返しておりました。

GW前に、私と息子が宿題を巡って諍いになり、勢い余って塾を退塾してしまいました。

しかしこのまま勢いで受験までやめてしまっていいのか・・
いろいろ悩んで、息子とも話し合って、もう一度、別の塾でやり直すことにしました。
今度の塾は、前の塾よりも宿題の量が少ない塾なんですけど、以前と比べると息子の様子がガラッと変わりました。

まず何よりも、塾に行く時の顔色が良い。
宿題も真面目にやってる。
そして、先生と会話していて、その内容を親に話してくる。(前の塾の時は、人数が多かったこともあり、質問にも行かず、完全にone of themって感じ。)

最初に塾を選んだときに(共働きってこともあり)家からの近さと進学実績だけで選んでしまったんだけど、もっと子どもとの相性を見ればよかったな・・と思っています。

中受関連ネタは、ときどき(子どものプライバシーに配慮しつつ)ここで思いを吐露させていただくことがあるかも・・その時は、お付き合いくださいね。


読んでいただきありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
東京で働く管理職。子どもは小学生と乳児。 「料理は適当、顔は地味、服は男のような色」(上の子談)。

メッセージ・お問合せ

名前

メール *

メッセージ *

ブログ村

注目の投稿

カーライフ、そろそろ1年。

QooQ