近況|1日6,000語話さないと人はどうなる?ワーママ編

2020年9月12日土曜日

雑記 仕事|日記

t f B! P L
こんにちは、クリボーです。
先日、超久々に仕事で街に出ました。



保育園に娘を送り、いそいそとワンピースに着替え、ヒールを履き、ラッシュを外して地下鉄に乗り、オフィスへ。
ま、暑いので汗だくだくですけど。

オフィスに着いて、PCを立ち上げてもシステムにログインできず。。たまらずサービスデスクに電話したところ、PCのLANケーブルを繋いでいなかったことが原因とのこと。
人少なかったから、上司にも後輩にも絶対このやりとり聞かれてた!恥ずかしい。。。。。穴があったら入ってる。

それから上司と外出して、中華を食べ、どーでもいいことをつらつらお喋り。
あの役員のメールの口調は厳しすぎて萎える、特に●●さんはよく耐えてる、とか、コロナで家にいることが増えたからか、急に車が欲しくなったとか、仕事で一緒のXXさんは怒ると怖いという噂なので非常にビクビクしている(半笑)とか、どーでもいい話が楽しくてたまらない。
うっかり打合せの時間に遅れちゃいそうになる程だった。冷や冷やしたけど、上司が一緒なので無問題。。

打合せ(@社外)は、取引先とのちょっとしたキックオフMTG。
本題とは全然関係ないのだけど、取引先で生産性を測るツールを導入していて、テレワークで生産性が落ちている人間が一部いるけれども、そういった人間はもともと生産性が低い人間打た。適応力も低いのかもしれない。。というようなことを取引先の人がサラッと言っていて、慄く。私の会社には絶対導入して欲しくないツールだけれど、どのような指標で生産性を測っているのかは気になる。

打合せの帰り道、会社の親友(独身)がちょうど仕事上がりだったので、待ち合わせて30分1本勝負でお茶をする。
友達の後輩がXXXとか、iMacみたいなデザインのスマホケースがとてもかわいいとか、最近在宅勤務にバランスボールを使っているけれども、おならの音がめっちゃ響くとか、これまたどーでもいい話をつらつら。
「最近全然服を買わない」って言ったら、「え、私はけっこう買ってる」とのことで、独身の彼女と私とでは、同じコロナ禍でも随分違う生活をしていることに気づく。
わ、私も買ったよ!スニーカー。。。
入ったお店が、紙コップを渡されて飲み放題というスタイルだったので、私は綿密な計画を立て、1杯目は加賀棒茶、2杯目はカフェラテにした。ふふ。

そして気づく。
1日6,000語話さないと人は精神が壊れていくそうですが、人間の防御反応なのか、話せる人に会えるとめっちゃ話しますね。
繰り言でもいい。とにかく話そう。

それではまた☺︎

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
東京で働く管理職。子どもは小学生と乳児。 「料理は適当、顔は地味、服は男のような色」(上の子談)。

メッセージ・お問合せ

名前

メール *

メッセージ *

アーカイブ

Follow by Email

QooQ