ブログとSNSのアイコンを新調してみたよ。

2020年7月4日土曜日

Weblog

t f B! P L
こんにちは、クリボーです。

このブログのアイコン、以前はクリの着ぐるみを使っていました。
かわいい。
久々に見るとめちゃめちゃかわいい。
こちらは、iconponというウェブサイトさんで色々パーツを組み合わせて色も選んで作ったものです。
しかも無料。

しかし、色々なSNSをウロウロするにつけ、アイコンが被ってしまう事象が発生したりして、もう少し独自性を出したくなったのです。

私の中のマネーの壁😆

私、ブログなどについては、極力お金をかけたくないと思っていました。
それはなぜかというと、20世期末ごろのインターネットブームの時の幻想があったのだと思うのです。
インターネットが普及すると、誰もが自分の意見を安価に発信できるようになり、お金がなくても情報発信者となれる…という幻想。

それがどういう風に変容したのか、私の中で「ブログには極力お金をかけてはならない」と思ってしまっていたのです。
でも、最近気づきました。
ブログって私の趣味だった!
てことは、OLの趣味程度にはお金をかけてもよいのでは??
友達のヨガ教室、友達が習っている茶道、着物でのお出かけや旅行などに比べたら、全然お金かかってないじゃん。。

私のマインドセットが崩れた瞬間でした(大げさ)。

本題:coconalaで作家さん探し。

「SNS アイコン 作成」などで検索したところ、coconalaさんがヒットしました。
言わずと知れた、個人事業主のマッチングサイトです。(coconalaのHPによると、スキルマーケット。)

アイコンを作ってくださる方を検索すると、お値段も作風もいろいろ。サンプルも山のようにあります。

いろいろ目移りしたのですが、少女漫画っぽい図柄にすることに。
すごく好みの絵柄の方を見つけました。

見積から作成まで

coconalaさんでは作家さんに見積をお願いできるので、まず、見積をお願いしました。

この時に考えたのは、こういう図柄のオーダーって、「かわいい」とか「華やかに」とか、フワッとお願いされて後はお任せっていうのが一番困るだろうということ。
作家さんの方も、それを見越してか、修正の回数を細かく絞ったりされています。
私がお願いしようと思った作家さんは、ラフ画→ラフの修正版作成→完成版作成というステップで、修正を入れられるのは2回。初めての注文にしては緊張する条件でした。
そこで、とにかく具体的に依頼しようと思いました。

まずは、好みのアイコンサンプルを指定しまして
  • 同じ顔の髪型違いが希望であると伝える。
  • 色は番号で指定(Webセーフカラーの中から選びました)
  • 服装は、アパレルのオンラインショップに売られている服の画像を指定しました。(ちなみに元ネタはBeige,のワンピースです。)
そうしたら、ラフ画が送られてきましたが、これがほぼ好み!
既に8割方希望が叶っていました。

次にお願いしたのは、以下のような点の修正です。(以下、やり取りの原文)

 <髪>
前髪:長さは希望通りです。向かって左側にもう少し分け目があって流れるのが好きです。
毛先:今よりほんの少し落ち着いている方が好みです。
<顔>
眉毛:ほんの気持ちつり眉にしてほしいです。
耳:ちょっと見えていると嬉しいです。
角度などは今のままでOKです^^
<服>
もし可能であれば、ネイビー(線の色)にしていただけると嬉しいです。(追加料金が必要でしたら遠慮なくお知らせください。)

そうしたら、出来上がったラフ修正版は、100%希望通りのものでした。
なので、追加の修正は入れず、仕上げだけしてもらいました。

所要時間はやり取りの時間を入れて約3日。
出来上がったのがこれです。
かわいい!
可愛すぎる!
中の人との同一性という意味では、詐欺かも、ごめんなさい😆

というわけで、かわいいアイコンができたよ!というお話でした。
それではまた☺︎

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
東京で働く管理職。子どもは小学生と乳児。 「料理は適当、顔は地味、服は男のような色」(上の子談)。

メッセージ・お問合せ

名前

メール *

メッセージ *

アーカイブ

Follow by Email

QooQ