2019年11月25日月曜日

1年間振り返り🎵個人的8大ニュース

こんにちは、クリボーです。
都内の企業に勤めるアラフォーワーママです。現在産休・育休中。

自己紹介に入社から結婚・出産・復帰後をまとめました。
初めましての方はこちらからお読みいただけると嬉しいです。

***
もう11月も終わりに近づき、今年中にやれることもあとわずか。
ちょっと早いですが、今年の振り返りをしてみようかな。


第8位:お肌が見違えた
しょっぱなから自慢かよ!って感じですが、今の私、近年稀に見る肌の綺麗さです。
変えたことといえば、近所の形成外科で、しみ取りのレーザー治療を数回したこと。
それから、資生堂の定額サービス「Optune」を始めたこと。
今まで肌に生気がなかったのですが(上の子に「クリス松村に似てる」って言われたんですよ。。涙)、艶が出てきたのが一番の進歩です。
それに、潤いが出てくると肌のトーンも明るく見える。
40代超えても肌って良くなるんですね。。というか、今まで手入れを怠りすぎていたのかも。

第7位:産休・育休で上の子との関わりが増えた。
仕事をしていた頃と比べると、一緒にいる時間がとっても増えた。
習い事に関われる時間も増えたし、学校行事に顔を出すことも増えた。上の子のいいところもたくさん見ることができて、ますます上の子が好きになるとともに、課題もいろいろ見えてきた(笑)

第6位:男女平等について考えた
我が家は、上の子が男子、今年生まれた下の子が女子なんです。
世の中の男女不平等(あるいはジェンダーバイアス)については、口に出しにくい、あるいは言語化が難しいモヤモヤが多々あります。
自分1人だけのことなら我慢したり、気に留めない方がラクな場合もありますが、娘のような次世代の女子たちが生きやすくなるためには、私たち世代がもっと意識的に声を上げていくべきなのかも…と思う今日この頃です。

第5位:身近な人が次々と退職
結構考えさせられる出来事でした。
私も、復帰後の身の振り方を考えなくてはと思いました。

第4位:社外活動を頑張った
昨年から、とある人材交流系の社外活動に社命で派遣されています。
他社から派遣されている人の人柄と能力が素晴らしく、刺激になったし、そういった人たちと同様に、自分も会社を代表してその場に参加していることが誇りに思えました。
今年は、これらの活動の中で発表の機会をいただいたり、表彰されたりして、さらに自分に自信がつきました。(といっても業務に直接関係するわけではなく、社命で派遣されている割に、表彰されても社内では特に評価されませんでしたが。苦笑)

第3位:久々の赤ちゃん育児はとても楽しかった
恥ずかしながら、もう孫を見るような気分で、可愛くて仕方ないです。

第2位:上の子の新しい習い事にハマり中。
今年から上の子が始めた新しい習い事。(全然秘密ではないのですが、公開の場で書くのは差し控えたいので、ご興味ある方はダイレクトメッセージなどいただければ。。。)
先生のお話がとってもありがたく、自分の心が洗われるような気分になります。
関連する本や動画に触れて、自分も研鑽しています。単純に新しいことを脳味噌が喜んでいます。

第1位:出産
高齢ということもあり妊娠〜出産の経過においては驚きの展開もあったのだけど、結果よければ全てよし。新しい命って素晴らしい。
家族のパワーバランスも変わってきました。ざっくり言うと、上の子に厳しかった夫が少し優しくなってきたような気がする。

こうやって振り返ってみると、今年は
仕事  :★
社外活動:★★★
家族  :★★★
自己研鑽:★★
といった感じでした。

これから年末にかけては、子どもの習い事のサポートと、赤ちゃん育児を全力でしたいなと思います。
あ、あと、ひとり寝を始めた上の子の子ども部屋をもう少し整えることと、アルバム整理と、年賀状作りも。
来年の目標も立てようっと。

***
読んでいただきありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

0 件のコメント: