2019年10月25日金曜日

ネットスーパー・宅配変遷

こんにちは、クリボーです。
都内の企業に勤めるアラフォーワーママです。現在産休・育休中。

自己紹介に入社から結婚・出産・復帰後をまとめました。
初めましての方はこちらからお読みいただけると嬉しいです。

***
思い起こせば上の子が生まれた頃、生協パルシステムを利用していました。
赤ちゃんがいると配送料が無料になることと、子育て家庭向けのコース(cotocotoというカタログ)が充実していたのがよいところでした。
冷凍の野菜キューブとか、ほんと、毎日のように使っていたなぁ。
それと、産地直送のお野菜のセットを頼んでいて、毎週旬を感じながらメニューを考えるのがとても楽しかったです。

職場復帰後は配送される時間に在宅することができなくなり、家の前に置いておいてもらっていたのですが、その後引越しをした先のマンションで、共用部に宅配物を置いておくことが禁止されており、やむなく退会。

子どもはもう離乳食を卒業していましたが、野菜の定期宅配を継続したかったので、oisixの定期便を始めました。
oisixの野菜は厳選されていて、野菜の味がとても良かった。
わざとらしい甘さといった意見も聞きますが…甘いトマトとか、ピーチみたいに柔らかいかぶとか、好きだったなぁ。
ただ、定期便だと、デフォルトで配送物が設定されていて、こちらで変更するというシステムだったので、うっかり注文期限までに変更を忘れると使う予定がなかったものが送られてしまうというシステム。
デフォルトで設定されているお品の値段が結構高くて…うっかりが多い私にはちょっと不便でした。
それと、私は野菜の定期宅配が好きだったんですね。
メニューを自分で考えるといつも同じようなメニューになってしまうので、定期宅配で送られてくる旬の野菜に沿ってメニューを考えると、目先が変わっていいなと。oisixにはそういうコースが当時なかったので、京野菜(無農薬)の定期宅配、坂の途中の定期宅配に変更しました。
ここは、京都のいろいろなところで採れる旬のお野菜が送られてくるのでとても楽しいです。
万願寺唐辛子とか、フキとか、からし菜とか…
きのこ類もとっても美味しかった。
(あ、でも、ときどき送られてくる菊芋とヤーコンだけは、うまく使えませんでした。。)

特に不満はなかったのですが、産休・育休に入ったことで、またパルシステムに戻りました。
理由は…最初に選んだ時と同じですが、離乳食に使える食材が充実していることと、産直野菜のコースが好きだからです。
今住んでいるマンションでは、共用部に生協の宅配物を置いておいても問題ないので、職場復帰後も継続する予定です。
改めて産地直送野菜の元気の良さを感じ、料理を楽しんでいます。

***

それと、野菜以外の食料品と日用品は、イオンのネットスーパーを活用しています。
以前も利用したことはあったのですが、働いていた時は常に綱渡り状態で家事をしていて、食材が足りないことに気づいた時にはすでに注文期限が過ぎている(翌日配送便しか注文できない時間になっていた)ということが多く、あまり活用できていませんでした🥵
今使ってみると、そんなに難しいことはなく、常に余裕をもってお買い物をしていれば済むことなんですけどね。。
注文を間違ってしまっても、14日以内ならば返品可能で、次の注文の品を配送するときに回収してくれるんです。直接返品に行かなくていいので安心。
先日もサラヤの赤ちゃん用洗濯洗剤 arau babyを買おうとして間違って普通の洗濯洗剤を買ってしまったのですが(言い訳ですが、パッケージが似ていて新米母には間違いやすいのです。特に詰め替え用。)、サクッと返品に応じていただけました。感謝感謝。
以前はネットスーパーで取り扱っている商品が少なかった気がするのですが、今は本当に色々買えて、学習ノートとか、色鉛筆(単色)なども買えるんですね!ほんと便利。。

***
読んでいただきありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿