2019年9月23日月曜日

職場の不協和音。

こんにちは、クリボーです。
都内の企業に勤めるアラフォーワーママです。

自己紹介に入社から結婚・出産・復帰後をまとめました。
初めましての方はこちらからお読みいただけると嬉しいです。

***
この1年ほど、上司が全然機能していなくって、本当に困っていました。
子どもを産んで許容範囲が広くなったはずの私のハートでも、彼のことは全然受け止められなかったのですが、どうやら大ボスの目から見ても期待に応えられていなかったようで、ちょっと前に閑職に追いやられてしまいました。

それから3ヶ月経ち、彼は依願退職することになりました。
履歴書だけを見れば美しいかもしれないけれど、あの仕事のやり方で、次の職場で通用するのか心配。。というか、彼の末期の判断力の低さは、もしかして心を病んでいるのかもしれず、そうだとしたら転職が新たなストレスにならないか、心配。

それとは全然別に、私の部署では、2名の男子が辞めてゆきます。
1人は、スマートに仕事をこなす若者。
小学生の頃にとある競技で世界記録を出したこともあるスポーツマンで、すっとした見た目の割に、肝が据わっている。
ワークライフバランスを取るための転職だそうです。
もう1人は、海外赴任から帰ってきたばかりの同世代男子。
根本から考えることが得意で、その上でpracticalな解を出すタイプ。この人の仕事のスタイルは、好きだったなぁ。
この人の転職理由は、想像するに複雑で、一言で言い表すことは難しいけれど、上司の采配が稚拙だったのも一因ではと思う。
この2人については、会社の損失だなぁと思います。

そんな中、ロイヤルティ(忠誠心)が高いのは、やはり子持ち女性ではなかろうか。
大ボス、私を大事にしてね!
正直なところ、会社が好きというより、忙しすぎて転職活動なんかできないのですが。

***
読んでいただきありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

0 件のコメント: