2019年5月1日水曜日

GW5日目:ご近所問題と空からの異物。

こんにちは、クリボーです。
10連休、何もしない贅沢を満喫しています。


実家に帰った時に、ご近所をぶらぶら散歩していたら、公営住宅に行き当たりました。
テラスハウスとでも言うのでしょうか、2階建の家が連綿と繋がっている形状。
築年数は経っていそうなんだけれども、そこはかとなくレトロで可愛く、各戸に庭もあって家ごとに色とりどりのお花が咲いている。
こんな暮らしもいいなぁと思って歩いていたら、1軒だけ異様な家が。
よく言えば物が多い?
悪く言えば…
庭には古ぼけたバーベキューセット、朽ちたダンボール、履けそうにない靴、その他諸々が雑然と置かれていて、洗濯物も小汚く、ボロボロ。
全般的に茶色。
極め付きは庭に並んでいるゴキジェット…

ご本人はいいとして、お隣さんがご苦労されているのでは、と思いました。
家は選べてもご近所さんは選べないという。。

私の家のご近所さんが、皆良い方ばかりなのは、ほんとラッキーで、有難いことだなと改めて思いました。

***
そして今日。
リビングでのんびりしていたら、バシャッという音が。
何やら水がベランダに降ってきている。
ベランダに出てみると、上階からお水が撒かれている??
子どものいたずら?それにしては量が多い。洗濯物も少し濡れてしまった。

「すみません、やめてください〜」と声をかけてみても、反応はない。
差し当たり管理人さんに状況を伝える。

そして数時間後。
また、ベランダに水が降ってきたので、管理人さんに連絡。
管理人さんが放水元と思しきお部屋をいくつか訪問したところ、原因となったお宅が見つかりました。
ベランダをお掃除している時に、お水がうっかり流れてしまったのだとか。
(「流れた」と仰っているけれど、状況からすると、不注意で撒いてしまったのだと思う。。)
マンションの構造的に、下に我々のベランダがあることに気づかなかったようです。

悪気はなく、とても恐縮されていて、こちらとしても安心できました。
ちなみに、撒いた水はキタナイ水だったようです😅
洗濯物、洗い直さねば。
だけど、悪気を持って危険物を落としたりする人もいる昨今、水なんて可愛いものだなと思いました。

オチはありません。(すみません)
読んでいただきありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

0 件のコメント: