2019年3月22日金曜日

車なしライフ・車ありライフ。

こんにちは、クリボーです。

先週末、高校の友達の箱根の別荘に遊びに行きました。
箱根ももう春。ツクシがスギナに育っていました。

高校の同級生のママ&子ども4組・総勢12名。
ママたちは全員働いていて、サラリーマンは私だけ。みんな高度な専門職で時間的にも経済的にも余裕たっぷり。
親同士がウマが合うからか、子どもたちもみんな仲良し。
穏やかで、いい子たち。

ワインとかおつまみとか、いろいろ持ち寄り、食卓を大勢で囲んで。
小学生はお兄ちゃん、お姉ちゃん達がお風呂に連れて行ってくれるから、ママたちは小さい子とのんびり。泉質の良い、白濁した温泉に浸かって、至福のとき。

子どもたちが寝静まった後は、大人だけの時間。
子どもたちにはおばさんトークと揶揄されましたが、ガールズトークと呼び続ける。

外で働いていると、それだけで社会とつながっているような気になりがちですが、結局コミュニケーションを取っている人数は変わらなかったりする。

いつもと違う、気の合う人と話すのって、もの凄い気分転換になりますね。

***
帰り道、友達の車に乗せてもらって山道を下ったのですが、これがまた楽しかった。

我が家は経済効率性の観点から車を持たないことにしていて、どうしても車に乗りたいときはカーシェアかタクシーを利用しています。
例えば300万円の車を買ったとして5年乗り、維持費等をプラスすると年間100万円くらいでしょうか。(ハワイ旅行に毎年1回行くくらいのコスト感??)
我が家の支出のポートフォリオを考えたときに、自家用車よりは住居や教育にお金をかけたいということで夫と意見が一致して、自家用車は持たないことに決めました。

タクシーをどれだけ使っても自家用車よりペイするので、タクシーは臆せず使うことにしているのですが、タクシーの運転手さんという知らないおじさま、失礼な言い方をすると異分子が家族の空間にいるわけで。
自家用車のリラックス感は格別ですね。(何を今更って感じですが)

自家用車、いいな〜⭐️と思いました。
あ、別荘もいいな!

0 件のコメント:

コメントを投稿