2019年2月21日木曜日

電車以外の通勤経路を真剣に考えてみる②

こんにちは、クリボーです🌰

今の家に引っ越してきて1年ちょっと。通勤時間はドアtoドアで30分。
悩みは通勤電車が混雑していること。
大切な贈り物の袋がビリビリに破れちゃったこともあるし、同じ沿線の車内で骨折しちゃった人の話を聞いたこともある。恐怖…。


試しに自転車通勤をやってみたところなかなか快適だったのだけど、歩行者や車に気を配りながら自転車を漕ぐのはそれなりに疲れることもわかった。
(詳しくは過去記事をご覧ください。リンク

そんなある日、徒歩10分くらいのところにあるバス停から、都心行きのバスが出ていることに気づきました。
「これ、使える…」

車内はガラガラ。本が読める!
2、3個先のバス停で、割と座れる。
さらに言うならば地下鉄と違って電波がよく、ポケモンGOもできる(全くもって非生産的ですが)。
ほんと、快適。

【デメリット】
本数が少ない。(10分に1本)
遅延すると取り返しがつかない。
バス停が家からも会社からもそれぞれ距離があるので、通勤時間が約2倍に。

非繁忙期で、朝一に打合せのない日なら、こっちを選ぼうかな。
それか、むしろ繁忙期で、体力温存したい日も。

0 件のコメント:

コメントを投稿