2019年1月22日火曜日

ベビースイミング

こんにちは、クリボーです。
久々に子どものスイミングを見学しました。

昔は真面目に観覧していたのですが、子どもが練習の合間合間に観覧席の親を探すなんて時期をとうに過ぎており、「まぁ私が見たからって子どもの泳ぎが上手くなるわけでもないし、コーヒーでも飲んでればいいよ…」という悪魔の囁きに負け、スイミングの待ち時間は自由に過ごしております。

赤ちゃんの頃からスイミングに通っているのですが、泳ぐことそのものが上達することよりも、心肺機能とか、情緒の安定とか、体力とか、その辺りに作用すればいいかなと。

加えて、私、水泳選手の体つきが好きなんです。
入江陵介くんみたいな、うっすらと脂肪のついた細マッチョ。やや逆三角形でお尻は小さめ。子どももそんな風になったらいいなという不純な動機もありました。
(先日、全日本選手権を辰巳の競技場まで見に行ったら、超一流の水泳選手は想像以上にゴツゴツしていて、ドラゴンボールのような体つきでした。タレントさんの実物を見るとテレビよりもずっと小顔で可愛くて驚くという話をよく聞きますが、水泳選手も、テレビと現実は全然違うんですね。。。)

ちょっとだけ外で買い物を済ませてスクールに戻り観覧席に行くも、久しぶりすぎて子どもがどこで練習しているかわからない💧
辛うじて帽子の色だけわかるので、色を頼りに探していると、すらっとしたお尻の小さな男の子が目に入りました。
うちの子でした。
いつの間にか、ちょっとだけ、逆三角形の体つきに。泳ぐ姿も、慣れた感じ。

同じグループに、似たような雰囲気の男の子がもう一人。
プールサイドで呆けたような顔で三角座りをしている。
でも、水に入ると途端に魚のように顔がシャキッとし、ものすごいスピードで泳いでいた。無駄はないけど、踊るよう。こういう子、好きだわ〜。

うちの子に目をやると、泳ぎ終わったその子に話しかけようとして、別の男の子に順番を抜かされていた😗
お〜い。

スイミングを継続していてよかったことは、体が丈夫になったこと、適度な運動を継続できていること、体のラインと泳ぎが綺麗になったこと。
保育園をほとんど休まなかったのは、スイミングのお陰だと思ってます。生まれ変わってもまた夫と結婚するかどうかは微妙ですが、子どもはスイミングに通わせると思う😀

0 件のコメント:

コメントを投稿