2018年11月7日水曜日

大好きな表参道のフレンチでサシ飲み。

こんにちは、クリボーです。

昨日は会社の親友と表参道の素敵なモダンフレンチ、L‘asに行ってきました。



このお店の素敵なところは3つあって、1つはお料理とワインが美味しいこと、2つ目は客層がオシャレで人生を楽しんでそうな人が多いこと、3つ目はスタッフがカッコいいことです。(完全に顔採用している気がするけれど、接客もうまい。)

まずお料理。
リーズナブルな5000円のコースのみ。
メニューは月替わりで、アミューズの自家製モッツアレラと、ハーゲンダッツのクリスピーサンドを模したフォアグラサンド →  前菜 → パイ包み焼き → (お好みでチーズ)→ メイン → デザート → ハーブティって感じです。

アミューズの自家製モッツァレラ(モッツァレラなのか…というのはありますが)の舌触りがとてもよい。それから、フォアグラサンドがとっても美味しい。「ハーゲンダッツのクリスピーサンドを模した」とわざわざ言うのが(安っぽくて)好きじゃないと言う人もいるようですが、私は全然OK。だって、美味しいんだもん。このフォアグラサンドが食べたくて通ってる。

お料理とマッチングしたワインのコースを一緒に頼むのがお店の推奨。
最初のスパークリングを入れて5杯(とお店からのプレゼントの食前酒)、お料理との相性のよいワインをお店が選んでくれるので、ワインに詳しくなくても大丈夫。
お酒が苦手な人のために、ノンアルコールのマッチングコースもあるのが女子に優しい。

お互い仕事が好きってこともあって、話が弾む。
ただ、友達は困った時にいろんな人に相談していて、いっぱい良いアドバイスをもらっていて、ちょっぴり羨ましい。
独身男性にもすご〜く優しくしてもらってるのに(彼女は独身)、恋愛感情は一切湧かないんだって。もったいない!私は今優しさに飢えているから、そんなことがあったらきっところっといってしまうであろう。。

0 件のコメント:

コメントを投稿