2018年10月30日火曜日

女子力低い女子はつるまないのか問題。

こんにちは、クリボーです。
我が社もようやく女性管理職が増えてきました。

私の記憶が正しければ、本社の女性管理職第1号はKさん。
事務職として入社して、男女雇用機会均等法施行後に総合職へ転換。人の3倍働いて、役員にまで上り詰めた。
そんな、女性管理職の数が今よりもっと少なかった頃から細々と飲み会らしきものがあり、今も一応女性管理職全員に声がかかります。

だけど、30代〜40代前半はあまり来なくて、なんとなくアラフィフ+40代中盤の会になっている。
若手女性管理職は、つるまないのでしょうか。


うちの会社の女性管理職を勝手に分類しますと、
①女子力低いタイプ(ワーママ系)
…お化粧薄め、顔も薄め。服も地味。
②女子力高いタイプ(DINKS系)
…おしゃれ、ロングヘア、美人。
③名誉男性タイプ(独身系)
…服は超かっちりしているか、超個性派に二分される。
の3パターンがあるように思えます。

少々補足しますと、女子力高い女子はその女子力ゆえに早期に結婚するものの、完璧主義っぽいところがあり、二足のわらじを指向せずにあっさり退職。
そのため、女子力高い人はDINKS層が多い(というよりも、出産後は会社に棲息しない)ように思えます。
一方、私も含め女子力低いタイプは、家事が苦手なためか、ちょっと鈍感なのか、それとも専業主婦的価値観が苦手なのか、子どもが生まれてもそのまま会社に残る。
三番目の名誉男性タイプについては、恐ろしいので発言を控えます…

タイプ①(ワーママ・女子力低い)はつるむのが苦手なので、このような女性管理職の飲み会を欠席するのではないか?という仮説が立てられますが、実際の出欠を見てみるとタイプ①がほとんど。
欠席はタイプ②③が多い。

では、タイプ②(女子力高い)は誰ともつるまないのかというと、女子力の高い女子同士で極めて仲良くしているようです。あと、男子との飲み会は断らない。
タイプ③(名誉男性タイプ)は、女子とは基本交わらず、男性後輩を引き連れて、教授の総回診のように歩いています。

女子だという属性だけを理由につるむのってダサいかな…
欠席した方が今風でカッコよく見えるかもという下心も湧くけれど、せっかく先達たちが残してくれた伝統なので、ダサさ覚悟で行ってこようと思っています。

2018年10月29日月曜日

ビオレの泡ハンドソープは万能!

こんにちは、クリボーです。
旧ブログの記事をまとめて引越ししようと思ったのですが、livedoorからBloggerへの引越しってなかなか手間で。。
手動で少しずつUPします。
お読みいただけると嬉しいです。


ーーーーーーーーーーーーーーー

ビオレの泡ハンドソープを何にでも使います。
手洗いはもちろんのこと、手洗いシンク(洗面所&トイレ)のボウル洗い、上履きの下洗い、洗濯の下洗い、洗面所の鏡拭き。
これと手作りクエン酸スプレーがあれば大抵のものはピカピカ。

トイレ用洗剤、住まいの洗剤、洗濯石鹸、ガラス用洗剤などなど、いろいろなアイテムが巷に溢れていますが、アイテムを増やすとそれぞれについて銘柄探し、在庫切れチェック、買い物、詰め替えが必要となり、脳の容量と時間が取られてしまうので、アイテムはできるだけ少なめにしています。

ハンドソープはすぐ手が届くところにあるので、出す手間も省けます✨


2018年10月27日土曜日

仕事日記一週間。と毒吐き

こんにちは、クリボーです。

月曜日
イレギュラーかつ偉い人関連の仕事。
着る服に迷ったけど、スーツ用の生地で仕立てたワンピースにした。

火曜日
今佳境に差し掛かっている業務が如何にもこうにも進まない。
多分に上司が大ボスからダメ出しをくらっているせいだと思われるが、本人にその自覚がないようで、全く意に介していない様子。むしろ私がダメージを受けているという…。
しかし、打合せ中にちらっと見たら、上司の手相はマスカケ線。大ボスからの評価は微妙そうだけど、まさか出世しちゃったりして👀

先輩と一緒にシュークリームを食べて、毒を吐いて気を紛らわせる。

水曜日
同僚からピンクリボンのキャンペーングッズをもらった。
自転車のタイヤチューブのキャップにつける飾りですが…趣旨を知るとだんだんnipplesに見えてくる笑

木曜日
夫が先に家に帰っていたので、子どもを夫に任せてひとり一杯ひっかけて帰る。
昨日観たドラマの影響で、急にビールが飲みたくなった。
おひとりさまって久しぶり。身軽!美味しい!

金曜日
繁忙期ゆえ、余裕がない…
いや、忙しさを理由にしてはいけないか。
お昼、とろろ蕎麦とお稲荷さんという江戸っ子ランチでリフレッシュ!

来週も頑張ろう〜

2018年10月25日木曜日

結婚●年。家電の買い時

こんにちは。クリボーです。

圧力鍋が壊れました…
鶏肉のトマト煮を作ろうとしていたら、蒸気がいつもと違う出方をして、蓋を開けたら謎のバネが床にポトリと落ちた。怖い…





















この圧力鍋、子どもが産まれた直後に離乳食のおかゆ作りのために買ったのでした。
ドウシシャ製。
3900円くらいだったのに機能は申し分なく(ま、圧力鍋の機能って割とシンプルだから)、2.5ℓというコンパクトなサイズもとても使いやすく、離乳食が終わった後もポタージュとか、カレーとか、スペアリブとか煮豚とか、いろいろなメニューを作りました。
参考にしていたのはこの本。




思えばあれからもう●年。壊れるわけだよ…。


どうやらハンドル部分裏側のプラスチックが折れて、内部のバネが落ちてしまったようです。
ちょっと修理も難しそうなので、感謝の気持ちを込めてお別れしました。
次は、またドウシシャのにしようか、それともこの本で使われていたWMFのパーフェクトプラスを張り込むか。
ドキドキ。

しかし、結婚●年。新婚時代に購入した家具家電たちがそろそろ寿命を迎える時期。
蓋がパカパカ開く冷蔵庫、吸わないルンバ、座面の取れた椅子、全部騙し騙し使ってます。いっぺんに壊れたら泣ける〜
____________________
✨読んでいただきありがとうございます✨

2018年10月24日水曜日

初めまして&これからもよろしく

旧ブログを半年ほどやっていたのですが、フラフラとBloggerに移行してきました。
アラフォー管理職ワーキングマザーのブログです。

忙しい中、家族や好きなこととの時間を大切にするために、できることは極力省力化しようと思っています。

考える時間を省きたいから、シャンプー・リンス・ボディソープはずっとCurel。
ビオレUのハンドソープ(シトラスの香り)を何にでも使う。
キャミソールはずっと無印。

余った時間でぬか漬けをつけたり、ヨーグルトを作ったりしています。

どうやら仕事は好きで、手相も仕事運がとてもよい。
満月・新月には願い事。

どうぞよろしくお願いします。